カーライフを楽しもう!

楽しいカーライフの為にはどうしも避けて通れないのが車検です
整備の前に自分で出来ることはやっておきましょう
任意保険も自分にあったものを選んで節約しましょう

あなたの役に立つ情報を提供します

自分でやれば費用の節約


私の前回の車検整備の請求内容です

内容                      整備代      部品代
法定24ヶ月定期点検          45,000円
エンジン・シャーシのスチーム洗浄   8,500円
検査機器による検査測定         8,500円
ブレーキオイル                         1,600円(1L)
エンジンオイル交換             2,000円 10,000円(5L)
オイルエレメント交換                      1,420円
P/Sオイル交換               6,000円  8,000円(4L)
M/Tオイル交換               2,000円  3,800円(2L)
クーラント交換                 4,000円  4,000円(4L)
ラジエターキャップ                       1,000円
スパークプラグ交換                      6,000円(4本)
バッテリー交換                1,500円 27,000円
フロントブレーキパッド交換        10,000円 13,860円
フロントブレーキローター研磨      10,800円

合計                      98,300円 76,680円

なんと! 174,980円


この内容を見ると節約できる箇所がかなりあります
わかりやすくまとめると・・・
・法定点検
  車検とは関係なくう点検する必要がある
・部品代
  オイルや部品はカー用品ショップで購入したほうが安い場合が多いので、事前に値段を調べてみて大きな差がある場合は跡で自分で(あるいはショップに頼んで)交換する
・車検と関係ない整備
  スチーム洗浄や検査は車検と関係ないので、車を工場に預けている間についでにやって欲しければ頼めば良いし、後でやってもまったく問題はない

結論は、見積りを取って本当に必要な整備とそれ以外の整備を分けて考えて、車検時にやるか後でやるかを自分で決めるという事です
何も考えないで全部頼むと、私のようにとんでもない額になってしまいます



copyright©mimu All Rights Reserverd.