カーライフを楽しもう!

楽しいカーライフの為にはどうしも避けて通れないのが車検です
整備の前に自分で出来ることはやっておきましょう
任意保険も自分にあったものを選んで節約しましょう

あなたの役に立つ情報を提供します

ユーザー車検の概要

ユーザー車検はどんな時も自由に受けられるわけではありません。
前もって予約が必要になります。

予約をしたら、事前に車の点検をし、必要であればオイルの交換やパッドの交換などの整備を行います。

車検を受けるためには、書類が必要ですが、車検場へ行ってから作成できます。
常に車に備え付けているもの以外は、車検場で入手すること出来ます。
難しい書類ではないので、すぐに作成できます。

書類が用意できたら、受付で予約の確認をしてもらいます。
その時に、書類の不備がないかどうかチェックしてくれます。
書類に問題がなければ、実際の検査を受けます。

ライン検査は、車の外見の検査からスタートし、スピード、ライト、ブレーキ、下回り、排ガス検査の順番で行われます。

ライン検査にかかる時間は10分程度です。

ライン検査に通過すれば、あとは車検証を交付してもらうだけです。
約20分程度で車検証とシール(検査章)が交付されます。
シール(検査章)をフロントのガラスに貼ります。

車検前までに点検・整備を十分にやっていれば、受付から車検証の交付までにかかる時間は、約1時間30分です。




copyright©mimu All Rights Reserverd.